大会プログラム:2日目(2015年11月7日)

9:00-15:00

訓練プログラム:Training Program

① 「 抑うつと無力感:戦術と技術」
  トレーナー:ラルフ・モーラ(レイノルド・アーミー・コミュニティ病院) 
② 「心理力動的外来集団精神療法:PTSDとうつ力動からの解放」
  トレーナー:橋本 和典(国際基督教大学)
        髭 香代子(PAS心理教育研究所) 
③ 「『僕の古い友達、暗闇君、こんにちは』―青年のうつに取り組む」
  トレーナー:セス・アロンソン
        (ウィリアム・アランソン・ホワイト研究所 ファカルティ)
④ 「対人援助職のための応答構成入門」
  トレーナー:能 幸夫(PAS心理教育研究所)
⑤ 「プレ・セラピィ技法:SMGとSET」
  トレーナー:
  SMG:花井 俊紀(PAS心理教育研究所)・橋本 麻耶 (PAS心理教育研究所)
  SET:中村 有希(PAS心理教育研究所)・荻本 快(相模女子大学)
⑥ 「力動的精神看護介入技法、-セルフケアの促進のための力動的看護面接-」
  トレーナー:岩切 真砂子(岡山,慈圭病院)
        寺岡 征太郎(東京医科大学看護学科)
        宇佐美 しおり(熊本大学大学院生命科学研究部)
⑦ 「組織開発の力動と介入法 」  
  トレーナー:小谷 英文(PAS心理教育研究所) 

プログラム紹介はこちらのページヘ

15:15-16:45 

研究発表(Case Study and Research Presentation 発表25分 議論5分)

① 精神看護領域 座長:青本 さとみ(九州大学)、藤井 美香(桜が丘病院)
② 病院臨床領域 座長 平田 真一(桜ヶ丘病院)嶋田 一樹(静岡県立こども病院)
③ アウトリーチ力動支援領域 
  座長:和田 冬樹(菊陽病院)、宇治 雅代(熊本大学生命科学研究部生命倫理学)
④ 学校・発達臨床領域 座長 大橋 良枝(聖学院大学)足立 智昭(宮城学院女子大学)
⑤学生相談 座長 石川 与志也(ルーテル学院大学)設樂 友崇(山梨英和大学学生相談所主任カウンセラー)
⑥ クリニック・開業臨床領域 座長 石川 淳子(ひだクリニック)花井 俊紀(野の花メンタルクリニック)
⑦ リサーチ 座長 植松 晃子(ルーテル学院大学)平野 幹雄(東北文化学園大学)

 

17:00-18:30

Dr. Edward Pinney記念講演
「無力感と逆転移、逆転移の克服」
  司会:池上 研(池上クリニック)
  講演:セス・アロンソン(ウィリアム・アランソン・ホワイト研究所)

 

19:00-21:00

懇親会

会場:MEDICO(熊本大学内)