特別研修プログラム「事例研究の始め方」をスタートします

国際力動的心理療法学会は、2017年4月より特別研修プログラム「事例研究の始め方」をスタートします。

事例展開のSVを受けながら、その事例から何が研究できるか、を検討しよう

 臨床心理学の研究スタイルには様々ありますが、その中でも「事例研究」は臨床家にとって重要な位置を占める研究です。今、皆さんが直接関わっている事例をお持ちいただき、事例展開のスーパービジョンを受けながら、その事例から何が研究できるのか、を具体的に検討していきます。日ごろの臨床実践の成果を事例研究として論文化したい、学術雑誌に投稿したい臨床家の方々が、事例研究法を基礎から学べる講座です。 

 詳細は以下のチラシをご覧ください。また当ウェブサイトの特別研修プログラムのページも併せてご覧ください。