特別研修プログラム『力動的危機介入の実際』のお知らせ



災害、事故、犯罪、虐待によって、人が進退窮まる事例が増えています。心の死の危機に対応するには、力動的視点が欠かせません。危機対応は力動的心理療法そして精神看護領域のセルフケア・セラピィにおける専門性の柱でもあります。助けを自ら求めることができない子供や大人が増えている臨床実態を踏まえ、心の危機介入の基本理論と技法を体験的に学ぶワークショップを行います。身近な事例を持ってお集まりください。

 

日 程 :2018年11月11日(日) 9:30~14:30

講 師 :小谷 英文Ph.D.
(IADP理事長・国際基督教大学名誉教授)

参加費:一般専門家 7,000円
IADP会員・大学院生 6,000円

対 象: 心の教育・治療に関わる専門家で、力動的心理療法/精神療法・精神分析・力動論・集団力学に関心のある方、専門家を目指す大学院生

会 場:CSA貸会議室「ペガサート」会議室A
〒422-8581 静岡市葵区御幸町6-1

申込方法:下記の必要事項をご記入の上、郵送、FAXまたはE-mailにて学会事務局までお申込下さい。
①お名前 ②ご年齢 ③性別 ④住所 ⑤電話番号 ⑥ご所属・職種  ⑦最終学歴 ⑧会員/非会員 ⑨本プログラムをお知りになったきっかけ ⑩本プログラムへのご関心

申込用紙はこちらからダウンロードできます

 

Web参加申込が可能になりました(2018/9/20)

 

*申込締切:2018年11月9日(金)18時まで

お申込・お問い合わせ先
〒153-0041 東京都目黒区駒場2-8-9 パス心理教育所内 学会事務局
E-mail: iadp@iadp.info 電話・ファックス:03-6407-8201

会場までのアクセス
CSA貸会議室 ペガサート
〒420-2857 静岡市葵区御幸町3-21
JR「静岡駅」より徒歩6分
静岡鉄道「新静岡駅」隣接

 

チラシはこちらからダウンロードできますので、ご覧ください